本文へスキップ

50代から輝く生き方を!

50歳からの人生をどう生きる?HEADLINE

50歳からの人生をどう生きて行ったら良いか、仕事や家事、育児にと全力投球して来た女性ほど、不安にかられ悩みます。シングルを通してきた女性にとっても、また離婚暦のある女性にとっても、50歳は前途に漠然とした不安が立ちふさがります。

50歳からは自分が人生の主役になろう

女性にとって、50歳は新しい人生のスタート地点と捉えることができます。
家族や子供、仕事中心の人生から自分が中心の人生へとシフトすることにより、色々な不安を克服して今後はどんな人生を歩んで行ったら良いかが見えて来ます。

自分にとって理想の人生とは?
今まで生きて来た50年という歳月は、決して軽いものではありません。無邪気な子供時代、多感な青春時代、それから就職、結婚、出産、子育て、親しい人との離別など、さまざまな過去を抱えています。

しかし、ここで今までの人生を一度リセットするつもりで「自分にとって理想の人生は?」と、問いかけてみてください。夢や希望を詰め込んだ理想の人生がイメージできれば、50歳からどんな生き方をしたら良いかが明確になってきます。

50歳からの生き方の例としていくつかあげますので、参考にしてみてください。

・平凡だけれど、健康で笑いの絶えない人生
・若い頃からの夢を実現する人生
・家族や孫に囲まれて楽しく暮らす人生
・思う存分、趣味に没頭できる人生
・資格を取得して独立起業を目指す人生
・安定した収入があり経済的不安のない人生
・好きなペットを飼って楽しく暮らす人生
・田舎暮らしを楽しむ人生
・料理やお菓子作りに熱中する人生
・色々なものを手作りして楽しむ人生
・本の出版や個展を目指す人生
・ファッション感覚を磨いておしゃれを楽しむ人生
・海外に移住して楽しく暮らす人生
・理想の異性と結婚(または再婚)し、共に暮らす人生
・店を持ち、オーナーとして活躍する人生
・大学入学・卒業を目指す人生
・ボランティアなどで社会貢献する人生
・国内旅行や海外旅行を楽しむ人生
・庭付き一戸建ての理想の家で暮らす人生


スポンサーリンク