本文へスキップ

50代から始めてみよう英会話

メリットが多い英会話の趣味HEADLINE

語学は、50代女性に人気の趣味の中でも上位を占めていますが、特に人気のあるのが英会話です。
英会話をマスターすれば、世界中の人と交流ができ、海外旅行も何倍も楽しいものにすることができるからです。
さらに、企業のグローバル化が普通になっている現代において、英会話は仕事に生かすこともでき、中高年からの転職・再就職にも有利になるなどのメリットがあります。

英会話を趣味にした場合のメリット

語学は、何歳からでも学ぶことができますが、50代から英会話を趣味にした場合、次のようなすばらしいメリットがあります。

●自分を高めることができる
現代の50代女性はとても若々しく、チャレンジ精神も旺盛です。英会話を趣味にすることにより、知識と教養を高めることができ、毎日の生活が生き生きとしたハリのあるものになります。また、英会話をマスターすることができれば、それが大きな自信にもなり、豊かなセカンドライフへとつながります。

●視野が広がる
日本語以外の外国語を学ぶということは、未知の世界を知ることでもあるので、視野が何倍にも広がります。特に世界中で使われている英会話をマスターすることにより、色々な国への興味と関心がさらに強くなります。

●仕事に生かすことができる
あらゆる企業の海外展開が普通のこととなっている現代では、英会話を仕事に生かす機会が無数にあると言えます。また、中高年からの転職・再就職を目指す方にとっては、英会話ができればかなり有利になります。

●アンチエイジング効果がある
英語の発音をしたり、英単語を覚えたりという行為は、非常に脳を活性化させます。英会話を趣味にすることにより、記憶力や判断力もアップし、認知症予防になることはもちろんですが、老化防止にもなり、いつまでも若々しくいられます。

●人脈が増える
英会話教室に通うと友人や仲間が増えるなど、新しい交友関係が広がります。また、英語を通して積極的にコミュニケーションをとるようにすると、日本ばかりでなく外国の友人ができることもあります。さらに、ネットを利用すれば、世界中の人と交流することが可能です。

●海外旅行が楽しめる
英会話ができると、海外旅行への不安がなくなり、自由にショッピングや食事を楽しむことができます。旅行先の人々と交流することもできるので、旅行自体も何倍も楽しいものにすることができます。

●英語関連の趣味が広がる
英会話を趣味にすると、自然に外国のミュージシャンの歌を聞いたり、歌ったりしたくなります。また、外国の映画やDVDを吹き替えなしで楽しむことができるなど、英語関連の趣味がどんどん広がります。


スポンサーリンク