本文へスキップ

50代から英会話をマスターしてみよう

50代から英会話をマスターするには?HEADLINE

「英会話を趣味にしたいけれど、50代から始めるなんて遅すぎるだろうか?」と不安になるかもしれません。
しかし、語学は60代からでも、70代からでも始めることができます。最初は片言しか話せなくても、徐々に会話が通じるようになってくると、もっと色々な言い回しを覚えたいという意欲がわいてきて、続けているうちに自然にマスターすることができます。

50代から英会話をマスターする方法

●英会話教室に通う
50代、60代から英会話をマスターしたいという人が増えているという現状をふまえて、全国各地に中高年・シニア向けの英会話教室が開設されています。
英会話教室では、英語の発音を生で聞けるというのが大きな魅力ですが、同じ志を持つ友人ができるなど、新しい交友関係も広がります。
また、英会話教室はある程度授業料がかかりますが、50代、60代を対象に割引制度が設けられているところもあります。
無料で見学できるところが殆どなので、近くに英会話教室があれば、気軽に見学してみましょう。

●独学で学ぶ
近くに英会話教室がなかったり、教室に通う時間が取れないという場合でも、英会話は学ぶことができます。現代は、CDやDVD、インターネットなどを利用して独学で学ぶことができる英会話教材が多数開発、販売されているからです。
このような教材を利用すれば、自宅にいながら好きな時間に学ぶことができます。
英会話教材を選んで独学でマスターする場合は、飽きずに続けられるものを選ぶことが大切です。

●通信教育で学ぶ
通信教育で英会話をマスターするという方法もあります。この場合も、自宅で好きなときに学ぶことができますが、ある程度のカリキュラムが決められているため、いつまでにマスターしたいか、はっきりとした目標を持っている方におすすめです。
通信教育による英会話の多くは、添削指導があるため、自分の欠点を客観的に知ることができるというメリットもあります。

●オンラインで学ぶ
インターネットにつながる環境があれば、オンラインで英会話を学ぶことができます。最近では、パソコンばかりではなく、タブレットやスマートフォンを介して英会話の学習ができるものも増えています。
オンライン英会話は、一般に英会話教室に通うよりは費用が安く、またマイペースで学ぶことができます。

●海外へ行く
海外への留学やロングスティなどで、英語を話さざるを得ない環境に身を置くのもひとつの方法です。生の英語に触れ、自然に英会話をマスターできる可能性が高くなります。
行動的な50代女性におすすめです。


スポンサーリンク