本文へスキップ

ウォーキングは健康にも良い趣味です

ウォーキングを趣味にしてみようHEADLINE

「何か趣味を持ちたい」と思いつつ、なかなか見つからない場合は、まずはウォーキングを始めてみませんか?
ウォーキングは、動きやすい服装と靴があれば、いつでもどこでも行うことができます。また、体への負荷も少ないので、長く続けられる趣味にもなります。

ウォーキングの魅力

ウォーキングは、特別な道具を必要としないので、「やってみたい」と思った時にすぐにでも始めることができます。
ウォーキングの大きな魅力は、周囲の景色を見ながら楽しく歩くだけで、新鮮な発見があったり、季節の風を肌で感じることができたり、歩いている途中で思いがけない出会いがあったりすることです。
また、ウォーキングは体の中に酸素を取り入れながら行う代表的な有酸素運動なので、健康にもとても良い趣味であるとも言えます。
体にさほど負担がかかりませんが、ウォーキングを続けることにより、足腰の筋肉を鍛えることができるほか、持久力を高めたり、生活習慣病を予防することにもつながります。
気持ちよい汗をかくくらいの運動は、気分もリフレッシュし、全身の血行もよくなるのでアンチエイジング効果も期待できます。

ウォーキングが趣味になったら

ウォーキングの楽しさがわかり、趣味として定着してきたら、服装や靴にもこだわってみましょう。
短時間ウォーキングの場合は別として、長時間のウォーキングの場合は、衣服や靴の選び方によって疲れ方がまったく違ってきます。
衣服は、適度に体にフィットして動きに合わせて伸び縮みするジャージの上下や、スウェットスーツが楽です。靴は、長時間歩いても疲れない設計になっているウォーキング専用のシューズがおすすめです。
ウォーキングは、ファッションが目的ではありませんが、お気に入りのウェアを着用したり、新しいウォーキングシューズを履くと、気分も明るくなりウキウキして歩くのが楽しみになります。

ウォーキングは特別な道具は必要ありませんが、汗をかいた時にすぐに拭き取れるようタオルを首にかけたり、のどが渇いた時に水分補給ができるよう、飲み物を入れた水筒などを持参すると安心です。
強い日射しから目を守るためにサングラスをかけたり、暑さ・寒さ対策として帽子をかぶるのもおすすめです。万歩計を携帯すれば、歩いた歩数を記録することができ、スマホを携帯すれば気になるものを見つけた時に写真撮影しておくこともできます。

また、自信がついて来たら、全国各地で開かれているウォーキング大会などに参加してみましょう。


スポンサーリンク